医療関係者の方へ


J-PPMI研究に参加ご希望のRBD患者様をご紹介ください

 研究参加ご希望のRBD患者様をご紹介いただける場合には、J-PPMI事務局にご連絡ください。当院より、J-PPMI研究の簡単な説明書(患者さんへの同意説明文書と広告のビラ)をお送りさせていただきます。ビラは待合室等においていただき、先生から患者様に簡単にご説明いただける場合には、同意説明文書(研究の概要が書いてございます)をご利用いただけますと幸いです。

 ビラをご覧になった患者様からお問い合わせがあった場合には、J-PPMI事務局へメールもしくは電話でご連絡いただくよう、お伝えください。また、主治医先生から患者様に、すでにPSGを実施し、RBD診断基準(ICSD-3)を満たすことが確認されている患者様であるかどうかをお伝えいただければ幸いでございます。なお、睡眠科の診療はこれまで通り、主治医先生にご継続いただきたいと存じます。
患者様から直接J-PPMI事務局にお問い合わせがあった場合には、PSGを実施済みかどうかを主治医先生にお問い合わせさせていただくことがございますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 研究に参加ご希望の患者様がまだPSGを実施されていない場合は、通常の保険診療により、診断確定のためにJ-PPMI研究実施施設等の睡眠外来を受診していただくことになりますので、ご了承ください。なお、この場合には、主治医の先生から簡単なご紹介状をいただけますと、患者様の選定療養費のご負担がなくなり、また、PSG検査の結果を先生にご報告させていただきます。もちろん、睡眠科の診療はこれまで通り、主治医先生にご継続いただきたいと存じます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

御紹介いただいてからJ-PPMI参加までの流れ

先生方からRBD患者様へJ-PPMIについて簡単な説明をして頂く。

参加したい、もしくはまずは話を聞いてみたいというRBD患者様がいらっしゃったら、ご本人もしくは家族からJ-PPMI事務局へメールもしくは電話でご連絡いただく。

<連絡先>J-PPMI事務局

メール:j-ppmi@ncnp.go.jp  電話:042-341-2712 (内線3233)

説明の日程を調整し(月火木金の9:00-16:00)、来院していただく。

神経内科医による簡単な診察と問診でパーキンソン病を発症していないことを確認後、患者様はJ-PPMIについて説明を受ける。

参加の同意が得られたら、検査の日程を決める。

J-PPMIに参加していただく。

先生方からRBD患者様へJ-PPMIについて詳細な説明と同意取得をしていただく。

ご本人もしくは家族、あるいは貴院からJ-PPMI事務局へメールもしくは電話でご連絡いただき、検査の日程を決める。

<連絡先>J-PPMI事務局

メール:j-ppmi@ncnp.go.jp  電話:042-341-2712 (内線3233)

J-PPMIに参加していただく(文書での同意は当日取得)

先生方からRBD患者様へJ-PPMIについて簡単な説明をして頂く。

PSGによる診断確定のためNCNPの睡眠外来を受診していただく。
(通常の保険診療なので患者様負担が生じます)

<連絡先>J-PPMI事務局

メール:j-ppmi@ncnp.go.jp  電話:042-341-2712 (内線3233)

当院に一泊入院でPSGを実施する(通常の保険診療なので患者様負担が生じます)

後日PSGの結果説明を聞きに睡眠外来を受診された際、PSGでRBD診断基準(ICSD-3)を満たすRBDと診断されていたら、同日神経内科医によるJ-PPMIの説明を受ける。

J-PPMI参加に文書で同意していただく。

検査の日程を決める。

J-PPMIに参加していただく。